RSS

補強板の設置例
手摺りの補強板とは・・・
金具取付位置に柱や間柱などが無く、
手摺りが直接つかない壁に使用します。
補強板を柱や間柱にしっかりと固定した上に、
手摺りを取り付けます。
(左図の商品色:ライトナチュラル)

幅を選ぶ (2通り)

補強板80ミリ

80ミリ幅

補強板110ミリ

110ミリ幅

手摺り金具の エンドブラケット(A)と中間ブラケット(B)を同時使用する場合は、110ミリ幅をご使用下さい。

厚みを選ぶ (2通り)

補強板15ミリ

標準の15ミリ厚

補強板20ミリ

強度のある20ミリ厚

色を選ぶ (4通り)

ライトナチュラル(NF)

ライトナチュラル(NF)
和室等にお薦めなベージュ

ペールブラウン(PF)

ペールブラウン(PF)
少し赤味のある茶色

ブラウン(BF)

ブラウン(BF)
濃くてシックなこげ茶色

ホワイト(NW1)

ホワイト(NW1)
清潔感ある白色

手摺り棒の色やインテリアに合わせて、4色からお選び下さい。

オプション品を選ぶ

【1】キャップ(ネジ頭を隠す)

キャップ キャップをはめる前 キャップをはめた後

ネジをリングに通して留め、リングにキャップをはめる

【2】シール(ネジ頭を隠す)

シール シールを貼る前 シールを貼った後

板と同色のシールを貼る

【3】木口化粧材(ネジ頭と切り口を隠す)

木口化粧材 木口化粧材をはめる前 木口化粧材をはめた後

付属の両面テープで貼る
(板の端のネジが柱方向の斜めに留まり、キャップやシールが使用できない場合にオススメです)

【4】補修塗料(切り口と傷を隠す)

補修塗料 補修塗料を塗る前 補修塗料を塗った後

付属の刷毛で塗装する

商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ